着物や帯を高値で売るのなら相場を熟知している着物買取店がおすすめ
持ち込み買取、宅配買取、訪問買取、と様々な方法に対応しているので手軽さも魅力です。
大手なら全国対応でトラブルの心配もないので安心です。

【持ち込み・宅配・訪問】3つの着物買取の方法を徹底解説

着物買取の方法には3つの方法があります。

  1. 自分でお店まで持って行く方法
  2. 自宅への訪問してもらう方法
  3. 業者へ直送する方法

1つ目は、近くにあるお店を見つけて着物を持ちこむ方法。
実店舗に行く手間がかかるのがネックですが、査定員と顔を合わせるられるのがメリット。
ほんとうに信頼できるか自分の目で確かめられます。

最近の主流は、面倒のない着物の出張買取と業者への直送です。
具体的な流れを以下、解説しましょう。

自宅訪問の着物買取の場合

  1. 着物買取店のホームページで申し込み、訪問希望日時を指定。
  2. 依頼後、翌営業日か遅くても翌々営業日には、電話がかかってきます。
    早い所だと、朝に申し込んでお昼には電話がくる場合も。こういったレスポンスの良し悪しについてもチェックしておきたい所です。
    その電話で出張買取の日時を確定します。
  3. 当日、買取店の査定員がその場で着物を見てくれます。
    結果に満足なら、買取額で売ります。
    その場で、現金を払ってくれます。
    万が一、買取額に納得いかないなら、断ります。
    断っても一切費用はかからないので安心です。

【着物の自宅訪問買取のメリット】

目の前で着物が査定される様子を見ることができます。
買取店のお店の人が信頼に足る人間か見ることができるのもメリット大。

また、目の前に買取査定の人がいるので、その場で疑問点を確認することができるのも魅力です。

着物買取店へ直送する場合

  1. ホームページで申し込む
  2. 買取希望の着物を段ボールにつめ、着払いにて業者に送る
    (梱包材を送ってくる業者もあり)
  3. 荷物がお店に着くと、査定開始。
    メールか電話(業者による)にて結果が知らされます。
    結果に満足ならお金が口座に振り込まれます。
    不満な場合は、商品を返送してもらいます。
    査定は無料ですが、返送の際の送料はかかる場合が多いです。

【着物の宅配買取のメリット】

忙しい方や休みの日まで人と接したくない方にメリット大。
満足いかなければ返送してもらえばOKという手軽さです。

着物買取業者15社の比較表

大手買取店の比較表です。
トラブル回避の為にもお店を徹底的に比べましょう。
※画面の幅が小さい場合、表は横にスクロール可能です。

名前出張宅配送料等対応
バイセル送料無料
全国
福ちゃん送料無料全国
着物買取プレミアム送料無料
全国
吉好送料無料
全国
着物なんでもん×送料無料全国
ヤマトク×送料無料
全国
久屋×送料無料全国
ファンタジスタ送料無料全国
【店頭買取り有】
日本橋、千駄ヶ谷
京都高級呉服買取センター送料無料
全国
【店頭買取り有】
京都市
たんす屋
関東、関西地区
送料無料全国
【店頭買取り有】
全国各地
きなり×送料無料全国
【店頭買取り有】
郡山市
一輝堂送料無料全国
【店頭買取り有】
京都市
友禅市場
※50着以上
送料無料全国
きものおおば送料無料全国
【店頭買取り有】
中央区東日本橋
いろはの衣送料無料全国
【店頭買取り有】
神奈川県

 

【トラブル回避】着物買取店選びの5つポイント

ここからは、より良い買取店の選び方のポイントを抑えていきましょう。
トラブルにならない為にも業者の見極め方は、着物を高い値段で売るための必須知識です。

1. 無料で査定を行ってくれる

これは、言わずもがなですが、買取査定自体が有料のところは、その出張費等で結構な金額を吹っかけてきます。

というのも、買取ることが出来ない場合、業者は収入が得られないからです。
そこで、出張費や査定費などから利益を取ろうと、そのお金をとろうとします。

今は、査定が無料というお店がたくさんあります。

2.出張査定は鑑定士とコミュニケーションがとれるのでおすすめ

出張の場合は提示額に対して、その場で交渉できるという事が大きなメリット。

その時に買取額いて交渉してみるのもアリでしょう。
気にいらない場合でも、どうしてこの買取額になったのか、一つ一つ確認を取ることができます。

3. HP上に買取までの取引の流れが要領よく書かれているか?

pixta_16176603_S
当サイトでも、大まかな流れは説明しましたが、やはり細かい所は買取業者によって異なってきます。

その業者の買取の流れがホームページ上にちゃんと記載されているか確認してください。
特に、査定から買取金額の支払いまでどれくらいの時間がかかるかなどは要チェック。

逆にこういった流れが要領よく書かれてないホームページなら、この買取業者の信頼性は疑わしいです。
悪気はないとしても、あまりに説明が下手だと、社会人としての能力を疑ってしまいますね。

4. 連絡スピードが遅いなら要注意の買取店

依頼をする上で、気にしてほしいのが連絡に対する返信スピードです。

ビジネスの世界では、即レス即対応が基本となっています。
もちろん、この場合も例外ではありません。

依頼の申し込みをして24時間以内に返信がないような買取店は避けておくのがおすすめです。

買取を募集しておきながらすぐに返信がないと言うことは、非常識ですし、あまり商売する気がない可能性もあります。

5.全国対応をしている

都心部ならともなく、田舎など、なかなかお店にに行くことができないエリアもありますよね。

田舎住まいの方におすすめなのは、宅配による買取対応の業者です。
ダンボールを送るだけの手軽さなので、試して損なしです。
買取額に納得いかなければすぐ返送してくれます。

着物の買取額を左右する評価基準とは?

1. 数ある素材の中でも王様は「正絹」

数ある素材の中でも、一番人気なのは、やはり正絹
正絹の着物は、その重さを「モンメ」という単位で示します。
これが多ければ多いほど、高額買取になりやすい傾向があります。

また、夏場の着物であれば、麻で出来ていて風通しの良い物が高額になる傾向があります。

逆に、ポリエステルなどの化学繊維、毛などの一般的な素材は、比較的安価な価格になってしまうので、注意しておきましょう。

2. こんな状態の着物はマイナス評価に

着物の状態は、時に素材以上に重要となることも。
汚れやシミなど、傷みが激しい着物は、やはりその価値は下がります。
当然、状態の良い着物は高値買取対象です。

3. 最も高値での買取が期待できる「訪問着」

一般論ですが、着物の中で一番値段が付きやすいのが、訪問着。

使用用途が幅広い為、中古での販売もしやすいからです。
次に振袖。
そして、普段着やすい紬、イベントごとに着用する留袖、さらに小紋などです。

4.大きめサイズは稀少なので高値買取の期待大

着物のサイズも判断要素の一つ
近年、日本人の平均身長も高くなってきています。

しかし、中古着物市場には、比較的小さめの着物が多く、身長が高い人向けのサイズの着物は、あまり販売されていません。

そのため、標準サイズより大きめサイズの方が数が出回っておらず、高値で売れやすい傾向があります。

5.着物の流行り10年周期説

やはり、流行中のデザインは高値です。
とくに、最近では、若者の間での着物ブームが来ていることから、若い人でも着こなせるような柄に人気が集まっています。

ちなみに、着物の流行ですが、10年くらいの周期で巡っています。
したがって、新作の着物ではなくても、いまだ流行中の10年くらい以内のデザインであれば、高く買取してもらえる可能性があります。

6 証紙があるだけでグンと着物の買取額がUP

着物の品質を示すのが、証紙と呼ばれる紙。
そこには、その着物の素材や製作者、産地などが記載されています。

この証紙を見ることで、詳しくない人でも着物のランクが分かります。

たった一枚の紙ですが、証紙があるだけで、着物に対する評価が一気に高くなります。
特に、人間国宝が仕立てた着物などの高級品には、証書は必須アイテムです。

着物以外の商品もいっしょに買取に出そう

通常、着物買取業者は、その付属品、和装小物も取り扱っていることが多いです。
もちろん、着物と一緒に査定したいと言う場合には、積極的に行うのがおすすめ。

和装小物のみを売るよりも着物と一緒に買取に出す方が、より査定が高額になる可能性大です。

高額買取対象になるお宝着物はこれだ!

着物を売る場合、その多くが中古の着物でしょう。
着物の中でも特に高値買取が期待できる代表的なものを以下にPick Upしてみます。

1、加賀友禅、大島紬、結城紬など高級かつ人気の着物

「紬」、「友禅」は高値買取が期待できる代表的な着物。
友禅なら加賀友禅、京友禅、中でも手間のかかった手書き友禅なら更に高値になる事も。
なら、大島紬、結城紬をはじめ、牛首紬、久米島紬、など。
これらが証書付であったり、有名作家のものなら更に高価の買取が期待できます。

以下、代表的な高値買取が期待できる着物をピックアップしました。

友禅

加賀友禅京友禅

大島紬結城紬

上布

宮古上布越後上布

その他

辻が花西陣織

辻が花を復興させた久保田一竹氏の作品も高価買取が期待できます。

参考久保田一竹の買取

2、人間国宝、作家もの着物

著名な作家さんが作った着物も高値で買取されます。
人間国宝に限らず高値買取が期待できる作家さんはいますが、ここでは人間国宝を中心に紹介します。
以下、断り書きの無い作家は全て人間国宝です。

友禅

●加賀友禅
木村雨山

●京友禅
田畑喜八

●友禅その他
羽田登喜男

江戸小紋

小宮康孝

その他着物

江里佐代子

人間国宝ではないが特に重要な作家

浦野理一

3、著名ブランドの着物

有名なブランドの着物はその信頼性から高値で買取される可能性大です。

中古でも高値買取が期待できる代表的な着物ブランド、メーカー

尾峨佐染繍大彦銀座きしや

4、格の高い着物

着物の種類によって価値が変わります。
特に「格が高い」とされるのは、未婚女性なら、本振袖・色留袖、既婚女性なら黒留袖・色留袖です。
次が、振袖、訪問着、付け下げ色留袖、色無地など。
最も、格の高くない訪問着も人気があるため高値買取になる傾向があり、一概には言えない所もあります。

上述の1~3の要素と併せて総合的に価値を判断されます。

おわりに

pixta_16406000_S

どんな着物が高値で売れるか、どんな着物買取店を選ぶべきかを解説してきました。

冒頭に書いたように、着物の本当の価値は専門家でなくては分かりません。

最低でも専門知識のないフリマアプリやネットオークションは避けて欲しいです。
当サイトで厳選した買取業者はすべて着物の査定が無料です。

とりあえず無料で見もらって、ご自身の着物にどれくらいの価値があるのか知る事から始めてはいかがでしょうか。

© 2021 着物買取NAVI Powered by AFFINGER5